PC1台で上級マネタイズ構築実践記録 桜美竜生

menu

リッチアフィリエイト【究極の錬金術】

Twitterビジネス講座⑨【ネタが尽きないツイート術】

著作者:www.audio-luci-store.it

前回は、【Twitterビジネス講座⑧【成果率を高める】】をご覧いただきました。

成果率』や『転換率』はアフィリエイターにとって稼げるか稼げないかに直結するものですので、まだ読まれていない方は、先にそちらをご覧ください。

Twitterで稼ぐことはできるか?『Twitterの7つの魅力』

Twitterビジネス講座①【まず自分からフォローする】

Twitterビジネス講座②【情報を発信・交流する】

Twitterビジネス講座③【セールス(売り込み)はしない】

Twitterビジネス講座④【個性/キャラクター設定】

Twitterビジネス講座⑤【訪問者にインパクトを与える】

Twitterビジネス講座⑥【ブランディングツイート】

Twitterビジネス講座⑦【アクセス誘導】

今回は、Twitterビジネス講座⑨【ネタが尽きないツイート術】をお話します。

ブランディングのためには、ブランディングツイートを取り入れる。

また、情報発信し続けることがファンを作る絵で必要不可欠であることは言い続けてきました。

でも、中には毎日10~30回という数のツイートをこなしていく自信が無い方もいるでしょう。

そこで、ネタが尽きずにファンが増えるツイート術をお教えします。

 

☑気になるニュースや心に響いた言葉などに一言付け加える

➡自分が知っている専門知識にはどうしても限界がきてしまいます。

といっても、常に情報をインプットし続けている方や見識の広い方は今までの通りのツイートを続けてください。

あくまでツイートが苦しくなってきている方のためのツイート術です。

フォロワーに有益と思ってもらえるツイートをするのは意外と難しいと感じている方は多いはず。

そこで、見出しにもあるように【自分が気になるニュース】や【心に響いた言葉】と一言コメントを付け加えたツイートを活用してみましょう。

例えば、〇〇の会社の株価が下がった。というニュースがあれば、一言コメントとして『今は一時的に株価が下がったが、〇〇が退任したからまた上向きになるだろう。』

というように、自分の専門的な見地からコメントすることで、益々フォロワーからは専門家という認識が強くなります。

世の中のニュースで、自分が興味の無いことはスルーしがちですが、専門家からの一言だけでニュースに付加価値が付くことがあり、それがそのままあなたのブランディングへと繋がります

また、本を読んだり人と会話する中で、心に響いた言葉をツイートし一言コメントを付け加えるのも有効です。

最新のニュースや心に響いた言葉はどこでも簡単に手に入れることができます。

テレビやラジオだけでなく、自分がネタ探しをするサイトやニュースサイトをブックマークしておいて毎日チェックすることもできますし、書店へ足を運べば溢れるほどの情報を目にすることができます。

常に最新の情報にアンテナを張り巡らしておけば、『専門的なことからトレンドまで網羅している凄い人』と思ってもらえますので、情報集めをしっかり行うことで、ファンを増やすことができます。

ちなみに、ファンにとって有益なツイートは、リツイートやお気に入り登録といったアクションがたくさん起こるので、『なんで、このツイートはこんなに反響があったのだろう』と自分なりに分析し、良かったことは続けていきましょう。


スポンサードリンク

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー