PC1台で上級マネタイズ構築実践記録 桜美竜生

menu

リッチアフィリエイト【究極の錬金術】

ワードプレスがアフィリエイトに適している理由

アフィリエイトで稼ぐノウハウは、世の中に溢れています。

次から次へと色んなノウハウが登場しては消えていき、また新しいノウハウが登場していく、ということを繰り返しています。

実際、私も色々な媒体を使用し、様々なノウハウを試していきました。

過去の記事にもありますが、アメブロでは大変痛い思いをしたこともあります。

私は、いつも思うことがあります。

ノウハウは世の中に登場した時点ですでに風化している

つまり、”最新のアフィリエイトノウハウ”と謳った情報商材を購入できる時点ですでに古いということになります。

私は、現在情報業界とは全く無縁な業界で会社経営しておりますが、それでもいくつかプライベートの時間を使って継続しているアフィリエイトがあります。

その一つがワードプレスを利用したアフィリエイトです。

実際、アメブロでも毎月数十万円を稼いでいますが、この稼ぎはいつ無くなってもおかしくないと腹をくくっています。

というのも、アメブロは無料で始められ、SEOに強く、ある程度カスタマイズでき、報酬を稼ぐことが簡単な反面、いつアメブロのアカウント削除を喰らってもおかしくないからです。

正直、ミラーサイトを作ってもページランクはコピーできないため気休め程度と言えるでしょう。

実は、このようなことはアメブロだけに限ったことではありません。

FC2ブログシーサーブログその他の無料ブログでも同様のデメリットが常に存在します。

アメブロをフルカスタムできる能力、アフィリエイトで稼ぐ能力を活かしたいという思いがあり、HPを利用したアフィリエイトを継続したい調査した後にたどり着いたのがワードプレスでした。

 

ワードプレスとは?

➜ワードプレスとは、簡単にいうとオープンソースのブログソフトです。

HTML、CSS、PHPなどの言語により構築されます。

実は、使い勝手はとても良く、自由度は青天井のため無料ブログとは比較にならないほどのカスタムが可能になります。

また、記事の投稿は簡単で無料ブログと大差はなく、管理画面もシンプルでとても見やすいという特徴があります。

ワードプレスは、ドメインとサーバーを用意するだけですぐに導入することができます。

 

ワードプレスがアフィリエイトに適している理由

➜では、ワードプレスがなぜアフィリエイトに適しているかについてお話します。

ざっと挙げるだけで⑧つの特徴があります▼

①プラグインやウィジェットなどにより自由にカスタマイズを行える
②HP削除というリスクが0
③検索エンジンに強い
④ワードプレスのインストールが簡単
⑤HTMLサイトと比較し、更新が簡単
⑥無料・有料のテーマ・テンプレートが膨大にある
⑦サイト維持費が安価
⑧自分が選んだアドセンス広告やアフィリエイト広告のみをサイト上で公開することができる

では、それぞれの特徴について見ていきましょう。

 

プラグインやウィジェットなどにより自由にカスタマイズを行える

➡”プラグイン”は、アプリケーションの機能を拡張するための追加のプログラムで、アドイン、アドオンとも呼ばれます。

プラグインワードプレスを運営・カスタマイズするのに必須の要素で、あなたのワードプレスに必要だと思うプラグインがあれば、その都度インストールすることができます。

ウィジェット”というのは、ワードプレスに初期の時点から備わっている機能で、HPを構築していくために必要です。

HP上のあらゆるコンテンツの編集・位置を移動などをすることができます。

このように、ワードプレスは無料ブログなどと比較し、プラグインやウィジェットを駆使することで素晴らしいHPに仕上げることが可能になっています。

 

②HP削除というリスクが0

HP削除というのは、アフィリエイトに取り組む上で非常に大きな問題となっています。

どれだけ、大きな額を毎月稼げていても、サーバーとサブドメインを貸し出している運営側のさじ加減ひとつで、アカウント、ブログを一瞬にして削除されてしまいます。

しかし、それは考えてみれば自然なことで、サーバーが土地、ドメインが名前としたら、人の土地で人の名前を借りて商売をしているようなものなのです。

自分で名前であるドメインを取得し、土地であるサーバーを自分名義で借りることができれば、誰の干渉も受けることなく商売をすることができますし、当然、削除のリスクなんて全くありません。

この削除のリスクが無い、ということがアフィリエイトに取り組む上では、最も重要であることは、ブログアフィリエイトをされてきた方ならお分かりになるはずです。

ワードプレスでは、自分がどんなサイトにしようとも、アフィリエイト広告、セールスレターをどれだけ公開しようとも自分の自由なので、安心してアフィリエイトに取り組むことができます。

 

③検索エンジンに強い

➡無料ブログというのは、相互リンクを簡単にできることと、母体自体のドメインが非常に強力なことからSEO対策上非常に有利になる、ということがあります。

これは、無料ブログでアフィリエイトを行う上で大きなメリットと言えます。

では、ワードプレスはどうでしょう。

実は、検索エンジンに非常に強いことで知られています。

WordPressのSEOは、Googleの開発責任者Matt Cutssその有利性を認めています。

なぜなら、WordPressは構造的に、検索エンジンのメカニズムをカバーできるように構築されているからです。

最初は、無料ブログに比べアクセスが少ないために落胆するかも知れませんが、運営していく中で検索エンジンに強力であることを感じるはずです。

 

④ワードプレスのインストールが簡単

➡ワードプレスは、初心者からすればとても複雑に思えるかもしれません。

無料ブログでは、手とり足とり始め方のマニュアルがあるのですが、ワードプレスでは自分で調べながら運営していく必要があるからです。

そのワードプレスのインストールですが、実はサーバーを運営している会社のサービスで『ワードプレス簡単インストール』などにより、非常に簡単にインストールすることが可能になっています。

また、親切にもワードプレスのインストールマニュアルを提供しているサーバー運営会社もあるので、簡単にワードプレスを導入できます。

 

⑤HTMLサイトと比較し、運営・更新が簡単

➡HTMLサイトとは、ベースがHTML言語であるサイトなのですが、サイトに一つ編集を加えるだけでもプログラミングする必要があります。

SEならともかく、初心者やPCが苦手な方にとって、プログラミングは鬼の難易度です。

私は独学で、HTML・CSS・PHP言語とPhotoshopをある程度使えるようになりましたが、それでもHTMLサイトを運営しようとは全く思いません。

それだけ、難易度が高く、手間がかかるからです。

ワードプレスでは、プログラムの知識が全くの0であっても、運営・更新していくことが可能です。

 

⑥無料・有料のテーマ・テンプレートが膨大にある

➡テーマ・テンプレートというは、ワードプレスのプラットフォームのようなもので、それらを変えるだけでデザインを一新することができます。

今や世界中にワードプレスを使用している方がいるため、数えきれないほどのテーマ・テンプレートがありますので、人と全く違うサイトを仕上げることが可能です。

テーマやテンプレートは、無料版・有料版がありますが、私は有料版をおススメします。

よくワードプレスでアフィリエイトに取り組む方で、無料のワードプレステーマを使用している方がいますが非常にサイトの完成度が低いからです。

ワードプレスのテーマ・テンプレートの価格は、1,000~30,000円ほどでとても安価なのに対し、優れたデザインのものが多い為、有料版を購入する方がよっぽど満足のいくサイトを構築することができます。

 

⑦サイト維持費が安価

➡無料ブログは、その名の通り無料で運営することができますが、実はワードプレスのランニングコストも非常に安いです。

必要な費用は、サーバー代とドメイン代程度で、年間数万円程度です。

また、有料テーマを購入した場合も支払いが終われば、後は使いたい放題です。

私は、ワードプレスで10個ほどサイトを運営していますが、年間の維持費は10万円以下です。

無料ブログは、無料というメリットがあるために、制約が非常に多いです。

無料(タダ)より高いものは無い、とはよく言ったものです。

 

⑧自分が選んだアドセンス広告やアフィリエイト広告のみをサイト上で公開することができる

➡無料ブログを提供している会社は、無料ブログ運営者のサイトにアドセンス広告などを貼り付けています。

例え、それがそのサイトとの互換がなくてもお構いなしで、それらの広告がクリックされてもサイト運営者には1円も入りません。

また、有料(毎月)で広告を外すこともできますが、周囲に広告があれば、セールスレターを読ます邪魔になります。

ワードプレスでは、当然自分で選んだ広告や情報商材の広告を載せることができますので、サイトの完成度が上がります。

無料ブログを運営したことがある方は、どれだけ素晴らしいことかお分かりいただけるでしょう。

いかがだったでしょうか?

今日は、ワードプレスがアフィリエイトに適している理由についてお話しました。



スポンサードリンク

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー