PC1台で上級マネタイズ構築実践記録 桜美竜生

menu

リッチアフィリエイト【究極の錬金術】

ホームページやブログのアクセスアップ方法のコツ・ポイントは?

前回は、『G7伊勢志摩サミットでも危機感あり?中国経済危機はいつまで続く?』というお話をさせていただきました。

消費税の増税延期、FRB利上げ見送り、イギリスのEU離脱問題もあって、日経平均株価はよくないですね~。

ただ、遅いながらも仕込んだアメリカの銘柄はすでに利益確定しているもの、そして狙い通りに株価が上がっているものもあり、そこまで悲観はしていません。

さて、今回は久しぶりに(笑)アフィリエイトの記事を書こうと思います。

今回のテーマは、【ホームページやブログのアクセスアップ方法のコツ・ポイント】です。

というのも、アフィリエイトで報酬を得るために、もっとも必要なのが【アクセス】であって、アフィリエイトにおける戦略のすべてはアクセスアップのためにあるといっても過言ではありませんよね。

実は、1年ほど前から運用しているサイト(ジャンルは稼ぐ系やアフィリエイト系ではありません。)があって、記事更新は月に2回なのに、月間PVは1万PVを超えていて、毎月PVが徐々に伸びています。

もちろん、アドセンスと物販による収益があるのですが、今回はそのサイトのアクセスをどのようにして伸ばしているか、についてお話したいと思います。

本気を出せば、毎月10万PV以上いくのですが、あくまで実験・検証の要素を持たせているサイトなので、テコ入れはせず、今の月2回の更新ペースでどれだけPVが伸びるかを見ているので、とりあえず【まず、今持っているブログやサイトのPVを1万以上したい方】はご参考にしてください。




アクセスアップのための【サイトやブログ作成】は?

アフィリエイト初心者は、『毎月100万円稼いでやる!』という意気込みはあるものの、順番をきちんと守らない方がほとんどです。

今、”毎月100万円以上稼いでいるアフィリエイターは、今まで何度か血を吐いている”くらいの努力はしています。

『たった1ヶ月で月収100万円』とさわやかな笑顔で言っていても、裏では死ぬほどの努力をしている、ということをまずは知っておきましょう。

今のネット事情を考えると、”無料ブログサービス”はおススメできません。

私も過去に苦い思いをしたことがあり、それを踏まえた上で『Word Press』を選択しました。

アメブロ、アカウント削除問題。

そうなんです。私のおススメは絶対【Word Press】です。

ワードプレスがアフィリエイトに適している理由

ワードプレスを運用するのに、必要なのは『サーバー』そして『ドメイン』です。

この2つがあれば、ワードプレスをインストールしてワードプレスサイトを立ち上げることができます。

ワードプレスでサイト作成【初心者が自分で作る編】

ワードプレスの立ち上げ方は、上の記事を参考にしてください。

ワードプレスは、SEOに有利とされているので、現時点ではベストな選択といえます。

また、コンテンツとして記事を書いていくことになるのですが、トレンドアフィリエイト的な思考で、常にアクセスの爆発的アップを狙うのも良いですが、1サイト300記事くらい必要なので、専業アフィリエイターはともかく、会社員の人にはハードルが高いかもしれません。

次で説明しますが、トレンドよりもロングテールを狙っていきます。

ブログやサイトのアクセスアップ

 

アクセスアップのためのコツ・ポイントは?

リストを必要としない『サイトアフィリエイト』は、常に訪問者に価値を提供し続ける必要があります。

つまり、【充実したコンテンツ=ためになる記事】が必要不可欠になります

ためになる記事”は、SEO対策を全く意識していなかったとしてもそこそこのアクセスが集まります。

私の場合は、とりあえず記事を書いてみて、アクセスが集まっている記事は再編集をかけ、記事を分厚くするようにしています。

その直後からアクセスが上がるわけではありませんが、1~3ヶ月後にはほぼ間違いなく、その記事のアクセスがアップしています。

ここで、記事を書く際のアクセスアップのコツ・ポイントをご紹介しておきます。

1万PVを達成するためのアクセスアップのコツ・ポイント7選

誰をターゲットにするか明確にする!
↳これができていない人がとても多いです。ちなみに、アフィリエイト以外のビジネスでも『ターゲットセグメントの設定』は当たり前の話。今回のこの記事であれば『アクセスアップを狙っている初心者のアフィリエイター』がターゲットになっています。このように、コンテンツとして記事を書いていく前に『〇〇の記事を、〇〇の人に読んでもらいたい』ということを先に考えておかなければなりません。ターゲットを明確にしない記事は、訴求力も説得力も欠けてしまうことが多く、良くありません。

キーワードを絞り込む!
↳この『キーワード選定』はアフィリエイターの腕が試される部分です。キーワードを間違えてしまうと、もはや勝ち目はありません。逆に、キーワード選定が成功するとアクセスが増え、サイトのレベル自体が上がっていきます。私も大成功したキーワード選定が何度かありますが、未だに『検索結果1位表示を独占』し続けています。こうなると、よほどヘマをしないか、自分よりも強力なライバルが現れない限り、その市場を独占できます。キーワード選定方法は『強力なライバルが少なく、検索する人もそこそこいる』というのが目安です。

タイトルで勝負する!
↳サイトやブログの記事で『タイトル』が最も重要というのは、周知の事実です。もし、内容が薄っぺらかったとしても、『訪問者が思わずクリックしたくなる』タイトルを付けていれば、勝ちです。アフィリエイトを長年続けていると人気が出る記事のタイトルの共通点に気付くことができるはずです。また、はじめの内は他の人気のサイトや情報ポータルサイト、などでプロのライターやコピーライティングでご飯を食べている人の書き方を参考にしましょう。

コンテンツを分厚くする!
↳コンテンツというのは『記事』のことなのですが、

例えば『車の修理を自分でする方法』というサイトがあったとして、オイル交換だけ何個も記事があって偏っている場合、そのサイトは検索エンジンに『オイル交換に強いサイト』と見なされてしまいます。でも、本来は車の修理全般の記事にアクセスを集めたいはずですので、出来るだけ細かくジャンル分けし、『オイル交換』『ライトの交換』『タイヤ交換』『ホイール交換』『シートの修理』『ダッシュボードまわりの修理』『室内灯の交換』『マフラー交換』『足回りの修理・交換』『エンジンの点検方法』『トルクアップの改造方法』『ボディの板金方法』『ボディの塗装方法』などのように、できるだけたくさんのカテゴリーを作り、『1年間かけて、すべてのジャンルに10記事づつアップする』という目標を作り、コンテンツを少しづつ充実させることが大切です。もちろん、一つ一つの記事の文字数を増やしたり、『目次』や『まとめ』を作って、見やすい記事を作ることも忘れずに!

広告を控えめに!
↳アフィリエイトサイトで、『1ページに10個の広告』があったり、ポップアップで広告を頻繁に出したりしているのをたまに見かけます。これは、訪問者からすれば非常に迷惑で、うざいです。

例えば、Googleアドセンスでは、一つのページに『バナー広告は3まで』『リンクユニットは3まで』などのように設定されているのは、それ以上設置しても収益増加には貢献しない可能性が高いと判断されているからです。これを踏まえると、情報商材のバナーやその他の広告をたくさん設定しているのは、サイト訪問者にとっては少しの利益もありません。そういうページは忌み嫌われ、次第にそのサイト自体の評価が落ちてしまいます。そこで、私が心がけているのは『立ち上げたサイトはコンテンツがある程度充実するまで、一切広告を設置しない』というものです。また、『自分が設置したいと思った広告の半分の量に抑える』ことも非常に効果があります。

関連記事を視界に入れる!
↳私はよく『関連記事』として、アンカーリンクを仕込んだ記事をおススメしますが、それは収益を上げたいという目的よりは、『訪問者が得たいであろう情報を提供することによって、満足して帰ってほしいから』です。

もし、『無料ブログと有料ブログのどちらにしようかな~』と悩んでいる人が、『無料ブログと有料ブログを徹底比較』という記事を読んでいるとき、『物販か情報商材のどちらにするか悩んでいるだよな~』と考えいたとします。

『無料ブログと有料ブログを悩んでいる』ということは、アフィリエイトを始める前の方、もしくはアフィリエイト初心者である可能性が非常に高いので、それを先読みしておき、目に見えるところに『初心者の人が知りたいであろう情報をいくつか並べておく』のです。

そうすることにより、そのサイトは訪問者にとって”価値あるもの”に変わり、ブックマークしてくれたり、商品をそのサイトから購入する可能性も高くなります。

SNSの拡散を狙う!
↳SNSは、Line,Twitter,Facebook,Youtube,などなどたくさんありますが、バズマーケティングと言われるほど、口コミの力を持っています。なので、サイトやブログのTOPページ、そして各記事の一番上か一番下にSNSのボタンを設置しておくことがおススメです。『なかなかボタンなんか押してくれないよな~』と思っていたのですが、1万PVを達成したサイトの一番人気のある記事は、何十件と『いいね』やTwitterでのシェアがされていて、驚きました。やっぱり、SNSの力はすごいな。と改めて感じました。

この7つを素直に実践することで、一つのブログやサイトで月間PV1万は必ず達成できます。

私の場合は、『PVが少なくても、ほぼ放ったらかしでPVを維持する』ことがポリシーなので、こういうサイトが増えてくるととても収益が安定するので嬉しく思います。

現時点では、PV1万ですが、来年までには2万ぐらいにはなってほしいと思うので、もう少しアイディアを練って、工夫してみたいと思います。

ちなみに、バックリンクですが、今回参考にしたPV1万のサイトには数個優良なサイトのリンクをつけているだけで、一切バックリンクを増やしたり、サテライトサイトを使用したりはしてません。

まずは、難しいことを考えずに『サイトやホームページのアクセスアップを狙うためのコツ・ポイント7つ』をコツコツ継続してください。

短くて3ヶ月、長くても1年間も続ければ結果は出ますので、それをフィードバックするような形で、PDCAサイクルをやってみてください。

ブログやサイトでのアクセスアップのコツ7選とは?Vive La Palestina

いかがだったでしょうか?

今回は、アフィリエイトに取り組んでいる初心者の方のために【サイトやホームページのアクセスアップを狙うためのコツ・ポイント】について、実際に私が運用しているサイトの中の一つを参考にお話させていただきました。

スポンサードリンク

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー