PC1台で上級マネタイズ構築実践記録 桜美竜生

menu

リッチアフィリエイト【究極の錬金術】

グーグルアドセンスの審査に申し込む手順

前回までは、

グーグルアドセンスとは?

グーグルアドセンスのメリット

グーグルアドセンスで不労所得?

についてご説明させていただきました。

今回は、グーグルアドセンスの審査についてお話します。

サイトやブログ運営者にとって、グーグルアドセンスはとても魅力的な広告なのですが、自分のサイトやブログでグーグルアドセンス広告を配信するためには、2つの審査にパスしなければなりません。

この審査に通らなければグーグルアドセンス広告を配信することができないので、まずは審査について知識を深めましょう。

 

一次審査:一次審査では、自分が広告を配信しようと思っているサイトやブログ情報をグーグル側に送信する必要があります。

3つのステップを経れば、後は合格メールを待つだけになります。

早ければ数時間で合格メールが届くこともあります。

 

一次審査申し込み手順▼

①.Googleアカウントの選択

グーグルアドセンス説明①

 

②.コンテンツに関する設定

グーグルアドセンス説明②

 

③.AdSenseへのお申込みの送信

グーグルアドセンス 枠線追加

 

④申し込み内容の審査が無事に完了

gu-guru

一次審査で合格すれば次は、二次審査に入ります。

 

二次審査:二次審査では、実際に自分のサイトやブログにグーグルアドセンス広告を掲載する必要があり、グーグルがそれを実際に確認して、グーグルアドセンス規約に違反していないか、また、広告掲載サイトとして相応しいかどうかを判断されます。

一次審査は、機械的な判断で合格か不合格かを決めます。

反対に、二次審査は実際に人が見て判断を下すため、一次審査よりもハードルが上がります。

二次審査でもし合格した場合もメールでの通知があります。

さらに、二次審査に合格するまでは、グーグルアドセンス広告は表示されませんが、合格後は通常通り広告配信が始まりますので、すぐに分かるかと思います。

二次審査期間は、早ければ、1~2日で合格通知が来るのですが、遅い場合は1週間以上かかります。

 

広告の貼り方▼

ずは、グーグルアドセンスへログインして【広告の設定】から【+新しい広告ユニット】をクリックしましょう。

二次審査説明①

 

次に、【名前】【広告サイズ】【広告タイプ】をそれぞれ決め、【保存してコードを取得】をクリックしましょう。

二次審査説明②

最後に、【コードタイプ】非同期 or 同期のどちらかを選択して【広告コード】をコピーし、自分がグーグルアドセンス広告を配信したいサイト・ブログへ貼り付けて完了です。

二次審査説明③

 

次回は、”グーグルアドセンスの審査に通るためのポイント”についてお話していきます。



スポンサードリンク

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー