PC1台で上級マネタイズ構築実践記録 桜美竜生

menu

リッチアフィリエイト【究極の錬金術】

クリック率・反応率の良いアフィリエイト広告の設置場所は?

前回は、【アメブロマネタイズ”商材販売ページ(ランディングページ)にアクセスを流す”】についてお話させていただきました。

アメブロマネタイズ”商材販売ページ(ランディングページ)にアクセスを流す”】をご覧いただければ分かると思うのですが、アメブロではアフィリエイト広告を設置する場所がたくさんあります。

選択肢が多いからこそ、アメブロを立ち上げる前段階で、アメブロ完成イメージを明確にしておく必要があります。

そして、私は主に、グローバルメニューメッセージボードフリースペースプラグインブックマーク記事内にアフィリエイト広告を打っていたのですが、とても効果のあったポイントをお話しておきます。

アメブロでは、基本的にアフィリエイトを堂々としていると、アカウント削除対象になります。

アカウントを消されてしまうと、一発アウトでアフィリエイトビジネスが完全に止まります。

※【アメブロアカウント削除問題】も合わせてお読みください。

アカウント削除の危険が一番高いのは、記事内のアフィリエイト広告です。

 

記事では、セールスレターとともにアフィリエイト広告を打てるので効果が最もあるのですが、その反面リスクが高いと言えます

 

もし、アフィリエイト広告を打った記事を書きアップした場合は、

『この記事は表示できません』

『この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている 可能性がある為アクセスすることができません。』

という表示が記事画面に出ることがあります。

つまり、規約に反した記事であるため外部から閲覧できないようにしているのです。

これを何度も繰り返していると、グローバルメニューが削除されたりフリースペースやプラグインが削除されアカウント削除が近づいてきます。

なので、基本的には記事以外でのアフィリエイト広告を主軸に考えます。

アフィリエイト広告の反応率が一番良いスペースは、

●グローバルメニュー

●メッセージボード

です。

理由は、アメブロのTOPを表示したときに画面の中央にあたるため、ブログ訪問者のアフィリエイト広告反応率が良いと言えます。

また、通常であればメッセージボードはブログトップにしか表示されず、記事閲覧ページになると表示されません

メッセージボードが表示されていると、ブログのビジュアルがとても良くそして、メッセージボード内に設置したアフィリエイト広告の反応率も上昇します。

そこで、

メッセージボードを全ページに表示する方法』として、フリープラグインへのプログラムを掲載しておきます▼

<script src=”http://www.google.com/jsapi”></script>
<script>google.load(‘jquery’,’1′)</script>
<script src=”http://p.(ここにアメブロIDを入れる.com/njs/ldmsgbd.js”></script>

上記を

フリープラグインに書き込む➡保存➡配置設置➡フリープラグインをブログ内に設置

すれば表示されます。

ただし、このプログラムは強制的にバックグラウンドのメッセージボード内容を読み込み、全ページに表示するカスタマイズとなりますので、ブログが少し重くなり表示スピードが落ちたりアメブロのアクセス数に干渉する可能性がありますので、それも受け入れられる方限定でお使い下さい。

また、ブログの右サイドの上部も人間の行動学的に、目が行きやすいと言われていますので、アフィリエイト広告を設置する上で優秀だと言えます。

 

アメブロの収益を加速させたい方は、こちら▼

ワードプレス&フェイスブック&ブログ集客ツールAmepress アメプレス


スポンサードリンク

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー