PC1台で上級マネタイズ構築実践記録 桜美竜生

menu

リッチアフィリエイト【究極の錬金術】

アマゾンでアフィリエイトする方法【登録】

今回は、比較的ハードルが低いと言われる”Amazon(アマゾン)アソシエイト【Amazonアフィリエイト】”の登録方法からやり方、特徴について詳しくご説明していきたいと思います。

Amazon(アマゾン)アソシエイトは、楽天アフィリエイトと同じく”物販アフィリエイト”です。

私が今まで実践してきたアフィリエイトの中で最も収益を上げやすいのがAmazon(アマゾン)アソシエイトや楽天アフィリエイトのような”物販アフィリエイト”です。

これは、断言できます。

関連記事➡楽天アフィリエイトは稼げるのか?

今後は、物販アフィリエイトで成果を出す方法や実際のアフィリエイトテクニックについてもお話していこうと思っていますので、ぜひお付き合いください。

また、Amazonを上手く使い、賢く儲けたい方はこのツールを使ってください。
Amazon輸出 高速リサーチツール 「rezoo」(リズー)

 

Amazon(アマゾン)アソシエイトの特徴・メリットは?

まず初めに、AmazonアフィリエイトであるAmazonアソシエイトプログラムの特徴に関してお話します。

Amazonアソシエイトをする上で一番大きなメリットは、”圧倒的な成約率”でしょう。

なぜなら、”Amazonは非常に認知度が高いから”です。

これは、アフィリエイトをする上で大変重要な要素になります。

例えば、知名度の低いASPを利用している場合には、”知名度が低いこと”がお客さんに『詐欺ではないか?』、『初めて利用するから心配だ』というような購入を躊躇わせる要素になってしまいます。

一方、Amazonであれば『Amazonなら買い物も安心だ』、『Amazonは安い商品が多いから、お得に買い物できそう』というポジティブな要素になり得ます。

また、Amazonアソシエイトでは情報商材と違い、ランディングページで煽るわけではなく、以前から欲しかった商品などを紹介できるため、成約率が非常に高いと言えます。

Amazonでアフィリエイトを始める際には費用はかかりません。

紹介できる商品の数は5000万点以上、報酬率(紹介料)は楽天が基本的に1%なのに比べ、2%~10%と高く設定されています。

クッキー(記録保持)に関しては、24時間と楽天の30日間に対して短いということが難点と言えます。

※報酬の支払いは、500円以上になるとAmazonギフト券 or 現金を選択できます。

また、通常のASPでは、リンク&バナーの種類が少ないことが多く、ひどい場合には、テキストリンクしかないこともあるので、リンク&バナーを自分で作ることが結構ありますが、Amazonアフィリエイトでは用意されているリンク&バナーが豊富にあるので、自分のサイトに合わせてアフィリエイトリンクとしてを使用できることも大きなメリットです。

初心者の方が比較的成果を出しやすいAmazonアフィリエイトですが、メリットばかりではなく特徴、そしてデメリットもしっかり把握した上で実践する必要があります。

まとめ

メリット▼
①アフィリエイト参加料が無料
②紹介料(報酬率)が楽天に比べ高い
③認知度が高く、成約率が高い
④商品数が約5000万点以上と膨大にある
⑤リンク&バナーが豊富にある

デメリット▼
①情報商材アフィリエイトに比べ紹介料が安い
②参入障壁が低くライバルが多い
③クッキーが24時間と楽天の30日間と比べ短い

Amazon(アマゾン)アソシエイトへの登録方法

では、実際にAmazonでアフィリエイトするために、Amazonアソシエイト・プログラムに登録する方法をご説明していきます。

初めに、Amazonアソシエイトに登録するには媒体、つまりブログorサイトを持っている必要があります。

Amazonアソシエイトに登録するメールアドレス銀行口座も用意しましょう。

①サイトorブログ(主サイトとして登録用)
②メールアドレス(Amazonアソシエイトに登録用)
③銀行口座(報酬を振り込む用)

上記が用意できたら、まずはAmazonアソシエイト・プログラムのトップページに移動しましょう
Amazonアソシエイト・プログラム(クリックで飛べます。)

 

トップページ右サイドの無料アカウント作成をクリックしましょう▼

アマゾン画像①

もし、すでにAmazon.co.jpのアカウントを持っている場合は、そのアカウントでログインしましょう。

 

次に、『サインイン』の画面で、Eメールアドレスor電話番号を入れ、また『初めて利用します』の欄にチェックを入れてサインインをクリックしましょう。▼

アマゾン画像③

 

下記のページで、名前・Eメールアドレスとパスワードを入力し、『アカウントを作成する』をクリックしましょう。▼

アマゾン画像④

 

アカウント情報の登録では、各質問に答え、最後は『次:Webサイト情報』をクリックしましょう▼

アマゾン画像⑤

アマゾン画像⑥

 

Webサイト情報の登録では、自分がAmazonの商品を紹介しようと思っているサイトやブログ、TwitterのURLを入力をはじめいくつかの質問に答えた後、最後に『次へ』をクリックしましょう▼

※登録したWebサイトはAmazonの審査を受けることになるので、いくつかのサイトを持っている場合は、一番ページビューが多く、尚且つアダルト、ギャンブルなどのジャンル以外のサイトを登録するようにしましょう。

アマゾン画像⑦

アマゾン画像⑧

 

アカウント情報登録では、電話番号の登録が必要です。

電話番号入力では、例)080-1234-5678であれば、『+81 80 1234 5678』となります。

※このときのスペースは半角

電話番号を入力して『今すぐ電話する』をクリックすると、PINコードが表示されます。

すると、電話がかかってきますので、表示されたPINコードを入力します。

正しく入力できれば、下記の画面上に『おめでとうございます。お客様の個別情報の検証が完了しました。運営規約に同意し、アプリケーションを提出してください。』と表示されますので、契約条件下のチェックボックスにチェックを入れ『完了』をクリックしましょう▼

アマゾン画像⑨

以上でAmazonアソシエイト・プログラムへの登録は完了です。

 

この後、支払い方法の選択ができ、すでに報酬の振込用の銀行口座を決めている方は、『支払方法を今指定する』をクリック、後程銀行口座を決定したい方は『支払方法を後で指定する』をクリックしましょう。▼

ちなみに、Amazonギフト券は500円以上でもらえ(Amazon内で買い物券として使用できる)、銀行振り込みでは、5000円以上になることで初めて振り込みされます。(5000円に満たない場合は、次の月へ繰り越され、5000円を超え次第Amazonが決めた日に振り込まれるシステム)

アマゾン画像⑩

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『アマゾンでアフィリエイトする方法』はじめの段階として、Amazonアソシエイト・プログラムに登録する方法をご説明しました。

また、今回のサイト審査は数日で終わり、無事審査に通ればAmazonでアフィリエイトすることが可能となります。

また、Amazonを上手く使い、賢く儲けたい方はライバルが少ない今このツールを使って稼ぎましょう➡Amazon輸出 高速リサーチツール 「rezoo」(リズー)

スポンサードリンク

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー