PC1台で上級マネタイズ構築実践記録 桜美竜生

menu

リッチアフィリエイト【究極の錬金術】

【その③】検索エンジンの評価を上げる方法・ポイントについての解説

前回は、【その③】アフィリエイト参入時のマーケット調査方法について解説しました。

今回は、アフィリエイトで絶対に避けては通れないSEO対策についてお話します。

前回の【桜美流 成果・報酬UPテクニックその③】では、どういう切り口でアフィリエイトに参入するのかをご説明しました。

私は、基本的に個人で顔出しブランディング単発ブログやメルマガ戦略はハイリスクなため推奨しておりません。

先日いただいた意見で、『一つのアフィリエイトブログを育てていきたい方についての解説をしてほしい』というものがありましたが、現在行う予定はありませんので、よろしくお願いします。

ただ、基本的な幹は同じで通じるポイントはたくさんありますので、ぜひ活かしていただければ幸いです。

では、まず検索エンジン最適化のご説明から▼

 

 

検索エンジン最適化とは?

現在、一般的に検索エンジンと呼ばれているのはGoogleの検索エンジンのことです。

SEOとは、Search Engine Optimizationの頭文字をとった略語なのですが、検索エンジンが検索キーワードによる検索結果として表示する順位の決定アルゴリズムを分析し、自社サイトの上位表示を目指すための修正・最適化を実施することで、これらを実現することを検索エンジン最適化と言います。

検索エンジンは、星の数ほどあるHPやブログの中から良質なものをピックアップし、閲覧者に優先的に表示させることを目的としており、google自体もメディアとしての質を上げるために、【悪質】【放置】【専門性が低い】HPやブログは出来るだけ表示させないようにしています。

検索エンジンサイトでのキーワード検索結果として、上位表示ページと下位表示ページでは、クリック率・誘導率にきわめて大きな乖離があり、広告費を打たずに大きく利益を見込めることから各企業はこのSEO対策に積極的に取り組んでいます。

アフィリエイトにおいても、マネタイズ構築を施したHPやブログの検索エンジン最適化を行い、UU・PVを増加させることで収益を大きく上げることができ、各アフィリエイターの仕事の中枢を担っています。

 

Google ページランクとは?

Googleでは、検索エンジンのアルゴリズムを元にした評価点として、各HP・ブログ・ページを0〜10の11段階で評価しています。

このGoogleページランクでは、10に近づけば近づくほど検索エンジンからの評価が高く上位表示する傾向にあります。

最初、すべての㏋・ブログは、”0”からスタートします。

基本的に、Googleページランクが”5“であればかなり評価が高いサイトというのが私の見解です。

私が持っている一番評価が高いサイトで、”3”になります。

それでも、1日1000PVで月間30000PVを上げ続けており、収益性も高く私のアフィリエイトビジネスの心臓部になっています。

 早くて、6か月でGoogleページランクが””以上になり、遅い場合は何年経っても””のままです。

つまり、

Google ページランクの高いサイトをいくつ持てるかが勝負

になります。

なぜサイトを複数持たなければいけないか』についてですが、

リアル店舗が繁盛すれば横展開していくように、キャッシュポイントを増やしていくという意味合いが一番なのですが、

複数HP・サイトを保有することにより突然の検索エンジンのアルゴリズムの変動に対応するため

なのです。

検索エンジンのアルゴリズムが変動することで、Googleページランクが変動することがあり、今まで上位表示されていた自分のページが急に下位表示になることがあります。

今まで、毎日100人来てくれていたお客さんが10人に減少してしまうのと同じで、収益が大幅に下落します。

1つしかサイトを持っていなければ、収益の落ち込みが命取りになりますが、10個サイトを持っていれば1/10に分散されるので、大打撃を回避できます。

 

 

検索エンジン最適化をするには?

では、本題の『検索エンジン最適化するにはどうすれば良いのか?』についてお話します。

検索エンジン最適化は大きく分けて4つに分類されます。

①サイト構造の最適化

②コンテンツ作成

③被リンクの構築

④キーワードマッチングの最適化

 

①~④についてを詳しく解説すると、到底今回のテーマでは決着することができないので簡単にご説明します▼

 

①サイト構造最適化

➡サイト構造最適化では、初めてそのサイトに訪問した不慣れなユーザーが、サイト内のどのページにランディングしたとしても、そのサイト自体の趣旨を簡単に理解でき、ページの情報や機能をスムーズに取得、さらにそのページを起点としてサイト内の他のページを巡回できるように設計する必要があります。

SEO対策が施された最強テンプレート【賢威】。アフィリエイト業界では知る人ぞ知る、最強テンプレートです。▼

②コンテンツ作成

➡情報を検索するユーザーは、様々なキーワードを組み合わせたり工夫しながら検索することにより、自分が知りたい情報を掲載しているサイトを見つけ出します。

また、他サイトの情報を比較しながら情報を取得していくのですが、検索結果の上位に表示された他の競合サイトすべてと比較して、情報の質や量、正確さ、オリジナリティー、多角性など様々な観点から総合的に判断し、そのサイトが優良かどうかを判断します。

検索エンジン最適化は、自分一人だけが実施しているものではありませんし、上位表示をするためには、自分が立ち上げたテーマに沿って正確なコンテンツを作成しなければなりません。

出来るだけ手間を取らずにコンテンツ形成していきたい方は、【パーフェクト・サテライト・ライター】をおススメします▼ パーフェクトサテライト    

③被リンクの構築

➡検索エンジンにおいて、そのサイトが持つが被リンクの質と量は、そのページの重要性や人気度、信頼度、web上における地位を示す重要な指標となっています。

被リンクを多数持つ信頼のおけるサイト』からの被リンクを多く持つことにより、上質サイトの輪に入ることができ、その結果検索エンジンの評価も上がりやすくなるということが言えます。

また、リンクにおいては、外部リンク・内部リンクがあり、

外部リンク=外部のサイトからの相互リンクのこと

 

内部リンク=自社サイトの各ページ同士をリンクで繋ぐこと

も覚えておきましょう。 高い人気を誇る高機能バックリンクソフト【CUBE】。手間を取らずに自動でリンクを増やしていけますので、たいへんおススメです▼ バックリンク cube    

④キーワードマッチングの最適化

➡検索エンジンは、要求された検索キーワードに対して、そのキーワードに一致するドキュメントのリストを検索結果に表示するという特徴があります。

検索キーワードに一致した文字列がHTML ファイル内に含まれている】ことが、検索結果にリストされる条件であり、これを『テキストマッチ』といいます。

テキストマッチは上位表示以前の基本要件なのですが、検索キーワードに対して、このテキストマッチを最適化することを『キーワードマッチング』といいます。

キーワードマッチングの最適化とは、【あるキーワードとの一致性を最適化すること】で、そのキーワードで検索された際に上位表示を狙う方法です。

トレンドアフィリエイトでは、このキーワードマッチングの最適化をトレンドを主軸に行うことにより、アクセスを爆発的に上げることを目的としています。

ロングセラーのトレンドアフィリエイト【下剋上】はこれから先もトレンドがある限り永遠に稼ぐことができます▼

今回は、【その③】検索エンジンの評価を上げる方法・ポイントについてを解説させていただきました。



スポンサードリンク

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー