PC1台で上級マネタイズ構築実践記録 桜美竜生

menu

リッチアフィリエイト【究極の錬金術】

【その①】ビジネスモデルの理解・失敗の要因

【桜美流 成果・報酬アップテクニック】では、アフィリエイトに取り組んでいる方の中で成果・報酬が上がらない方を対象に、成果・報酬を底上げするテクニックをお教えします。

アフィリエイトでは、あらゆるPC知識・技術をはじめや企画・立案マーケティング戦略ライティングセールスなどのスキルが総合的にバランスがとれている状態でないと成果・報酬を上げることはできません。

つまり、苦手な分野を作ってしまうと大変不利になります。

アフィリエイトでは、通常企業で役割分担をする仕事を独りでこなしていかなければなりません。

かと、言って諦める必要はありません。

今からでも遅くはありませんので、一から学んでいきましょう。

また、成果・報酬は稼げているけど、まだまだ現状に満足していないという方は、自分が苦手だと思う分野にフォーカスしてレベルを上げていきましょう。

アフィリエイトはまだまだ稼いでいけるビジネスです。

 

アフィリエイトのビジネスモデルは?

アフィリエイトのビジネスモデルは、とてもシンプルです。

affiliate_image

上記の図をご覧いただければお分かりになりますが、アフィリエイターが持っているホームページやブログなどの媒体上でASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)を通して企業・広告主の商品(サービス・資料請求・無料会員登録・物販・情報商材等)を販売・提供することで報酬がアフィリエイターに支払われる仕組みになっています。

基本的なビジネスモデルが理解できても、なかなか報酬までたどり着くことは難しく、ほとんどの参入者が苦戦し業界を去っていきます。

 

アフィリエイトの失敗要因は?

ほとんどの失敗したアフィリエイター達の敗因は、

①作業量が極端に少ない

②短期間で成果が出ると思っている

③持っている媒体のレベルが低い

④商材選びでミスをしている

⑤一切必要な投資をしない

⑥模倣すれば成功すると思っている(二番煎じばかり)

⑦リスクヘッジをしない

⑧PC技術・知識がほとんど・全く無い(学ぶ気が無い)

⑨極端に我流で突っ走ってしまう

⑩業界の情報に振り回される

などなど多岐に渡ります。

現在、アフィリエイトビジネスを6か月以上続けているのに、報酬がほとんど無い方は上記の【失敗要因】を自分に照らし合わせて考えてください。

また、詐欺商材と言っても過言ではないような情報商材を掴まされて、一生懸命取り組んだけど、全く成果が上がらないといった方も大勢います。

この業界においては、商材を見極めることができなかった商材購入者に落ち度があると吐き捨てられることが多いですが、私はもっとも悪質だと感じるのは、

【稼げないノウハウと分かっていても誇大広告で詐欺商材を売りさばく業者】、そして【自分が稼ぐためなら、誰に迷惑をかけようが関係ないとスパムを無限に繰り返す低レベルアフィリエイター】がであり、それらが情報業界の質やイメージの低下を招いており、淘汰されるべきであると心の底から思っています。

アフィリエイターとしての成功を掴むのであれば、地道にアフィリエイトのスキルを上げること、常に自分のアフィリエイトを客観的に評価・修正できること、マネタイズ構築を愚直に続けることに尽きます。

しっかり頭に入れておいてくださいね。

スポンサードリンク

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー